看護師 アルバイト

看護師のバイトの平均時給について

看護師ですが、なにも正職員だけではありません。実は、非正規社員も募集していることが多いです。医療機関の方針にもよりますが、かなり積極的に雇っているといころもあります。

 

バイトのほうが労働時間など、かなり融通を聞かせてくれることもありますので、働きやすいと感じている方もあります。1日当たり2時間から3時間という働き方も可能です。正職員ではさすがにそういった働き方はできません。

 

ただ、看護師のアルバイトとして働く時には、お給料が気になります。収入がどの程度になるのか、という事を知った上で働きはじめることも重要です。

 

 

■看護師のバイトの平均時給はどれほどか

 

看護師のバイトいの時給ですが、大手の求人サイトなどで公表されています。しかし、時期によってかなり変化することもありますんで、目安の一つとして参考にしてください。

 

・医療福祉系の平均時給:1,700円ほど
・そのうち看護師看護助手の平均時給:2,100円ほど

 

以上のような数字になることもあります。医療福祉系全体の平均時給に比べても実際にかなり大きな金額になるということが分かっていただけると思います。以上の数字から、看護師についてはかなりの時給を頂ける仕事であるということが分かっていただけると思います。

 

ただ、一つ上記の情報で気をつけていただきたいのが、夜勤の給料も入っているということです。看護師の仕事の多くに夜勤というものがあります。夜勤は手当などもつきますので、おおきな時給のアップにつながります。

 

何が言いたいのかとなると思うのですが、日勤だけで働きたいとする方もいるでしょう。日勤だけの仕事の場合には、上記した平均時給のような大きな額はいただけないというわけです。

 

夜勤の方の給料が平均時給を押し上げていますので、日勤だけの方は時給的には大幅に下がる可能性があると覚えておきましょう。